コドモモ!

私とまわりのいろんなハナシ。

癒しのバードウォッチング【不登校にっき44】

【スポンサーリンク】

 


息子の趣味の一つにバードウォッチングがあります。

 

 

鳥が好きなんですよねー。

小2のときに突然「ぼくは将来『鳥の研究』する人になる!」と言い出した時はびっくりしました。

 

たぶんきっかけは私の本棚から勝手に引っ張り出して読んでた

 

 

これかな^^;;

 

 

身近な野生動物や植物をテーマにしたエッセイマンガなんですが、視点がすごく魅力的*><*

田舎暮らしとか動物好きな人はオススメですw

変に美化していなくてクスっと笑える、そんな感じのマンガです。

 

このマンガの作者の暮らしにあこがれて、鳥に囲まれた暮らしがしたいんだそうでw

 

 

以前はよく鳥を見に双眼鏡もって自然公園とか森、湖や山に行ったものでしたが今は…

 

f:id:euri-kusanagi:20170513161308j:plain

こんななので、学校へ行くまでの数時間、車の中から鳥を探します。

 

スズメやハト、カラス以外にも、車の中にいても見られる野鳥たち。

 

f:id:euri-kusanagi:20170513161317j:plain

他にもヒヨドリムクドリなどは都内でもよく見られますね^^

 

渡り鳥の季節はまた一気に種類が増えます。

 

こういう鳥たちの名前を少し覚えておくと、街を歩くときの視点が変わってすごく面白いんですよ^^

 

こういうのがひとつあるとぐっと世界が広がります。

 

 

他にもうちの周りは田んぼが多いので、シラサギやアオサギも間近で見ることができます。

運がよければジョウビタキやトビ、カワセミやヒバリなんかも。

 

時々こんなラッキーもあります。

f:id:euri-kusanagi:20170513161312j:plain

やっぱり猛禽は憧れです*^^*

フクロウもいるはずなんですが、姿を見たことはまだありません…。

 

でも、なんだかんだいってスズメの点呼でも

 

f:id:euri-kusanagi:20170513161303j:plain

十分楽しめてたりして(笑)

特に冬は丸々してて、ほんとにカワイイですよね。スズメ。

 

不登校でもこういうちょっとした日常を楽しむのは大事なことなのかなと思ってます。

 

 

つぎのおハナシは

 

 

f:id:euri-kusanagi:20170505195047j:plain

うちの息子は乙女系~シルバニアファミリーの魔力のハナシ 

うちの息子は乙女系②~かわいいものが好き

回復の途中にも一進一退揺り戻しがあったよってハナシ【不登校にっき66】