コドモモ!

私とまわりのいろんなハナシ。

MENU

虐待親スレスレの「小さなお母さん」女子のハナシ【不登校にっき32】

【スポンサーリンク】

 


息子から見てクラスの女の子は3種類いるようです。

 

一つ目は普通に話せる女の子たちの群

二つ目は冗談好きでいつも盛り上がってる女の子たちの群

三つ目は「小さいお母さん」の群

 

いわゆる「スクールカースト」みたいなものにつながる何かっぽい感じですが、それとも少し違っているみたいです。


2つ目の「冗談好きでいつも盛り上がってる女の子」たちは基本的に活発な男子と仲が良く、クラスの中心的存在。

 

冗談でワーワー盛り上がるのがあまり好きでない息子からすると「近寄りがたい」と感じる存在のよう。

 

f:id:euri-kusanagi:20170430154917j:plain

 ちょっと大人っぽくておしゃれな子が多い印象。

 

まあ、かかわりがないならそれはそれで平和でいいのです。

なにも苦手な子とも仲良くしなきゃいけないなんてことはないので。

 

でも息子やヒロキにも友好的ですし基本的に優しい子たちです。

席が隣とかでワーワーしてないときだったら、普通に話せないこともない。


少なくともこう、テンションMAXになって変なほうに流れない限りは攻撃してくることはありません。

 

 


なので、問題は3番目の「小さいお母さん」女子たちです…。

 

基本的にこのタイプの子たちは「しっかり者」の「優等生」が多いです。

自分のことができてるから、周りのできない子や遅い子が目に付く。

先生に「お願い」されなくても、隣の席とかでなくても「お世話係」を進んでするタイプの子。

 

f:id:euri-kusanagi:20170430153658j:plain


それだけならいいんですが、「小さいお母さん」女子は気が強く、「叱る」ところがやりたくてトロい男の子のところにくる子です^^;;

女の子には優しいけど、男子には厳しい子。

 

実は1学期から「女子に○○される」(叩かれるバカにされる召使扱いされる等)ということはよく言ってたんですよね…

 

反論したら叩かれたとか、行動が遅いってどつかれたとか。(暴力)

 

図工の時間に「息子ーーー!!」って呼びつけられて何かと思って行ったら「そこ(自分の)おさえといて」だったりとか^^;(召使い化…)

(先生も止めたらいいのに…ってまた見てないんだと思いますが…)

 

相手は女の子だからやり返したりあんまり強い態度に出るわけにもいかない。

(口ではけっこう言い返してるみたいですが、勝ち目はないですよね^^;)

 

f:id:euri-kusanagi:20170430153719j:plain

出てくる女の子の名前もたいがい同じ。

 

ただまあ、こういう子は本当に手助けをしてくれて助けてくれることもあったりするので、息子からしたら「嫌い・怖い」というだけでもない複雑な感情があるようで^^;

 

相手からしてもむかつくからやってるとかいうよりはペットのしつけとかそういう感覚のような気がします^^;

しょうがない子ね!っていいながら、それなりにかわいがってもいるみたいな…

 

f:id:euri-kusanagi:20170430153730j:plain


なんて言って悪口大会したり、「あーしてやろう、こーしてやろう」と作戦練ったりしてるのでちょっとヒヤヒヤしたのですが(さすがに女の子にやり返しちゃうとマズい^^;;)、こっちは男の子からのいじめと違って、案外それで気がすんじゃうところはあるようでした。


いじめの件で「一緒に言おうか?」と言っても

 

f:id:euri-kusanagi:20170430153725j:plain

トムとジェリーみたいな関係なんですかね…?

 


ただ、やっぱりヒロキに対してはやりすぎていると常々感じてはいました。

 

ヒロキが「クラスのお荷物」扱いになっているのと、担任がそういう「小さいお母さん」女子を世話係認定しているのもあるんだとは思いますが。

 

 
授業中とるノートを「書くのが遅いし汚い」という理由で担任はヒロキのノートだけ隣の席の女の子に取らせるんですよね…

 

f:id:euri-kusanagi:20170502091235j:plain

 

正直小学校の勉強なんてそんなノートとるほど大仰なものないし、見返すためというよりは将来勉強が難しくなった時のための練習ですよね?

それをほかの子にやらせてなんか意味ある??って思うんだけど。


それに隣の子は2冊分ノートをとらなきゃいけないし負担。

 


まあとにかくそういう状況なので、女の子たちにとってヒロキはいいサンドバッグになってしまっています。


でも、よくよく考えてみたらヒロキが女の子たちにやってと言ったわけでもなく(むしろヒロキは自分でやると言っていた)、「迷惑をかけている」のは命じた担任なんですよね…。

さらにそれ以外のこともヒロキから半強制的に取り上げてやって「あげてる」ことも多々あり、言うことを聞かないと叩いたりつねったり。


なにせ「迷惑をかけられているんだからこれはそのことに対する報復であり正義だ」という大義名分が与えられているのだから、罪悪感もありません。

むしろ「自分たちはヒロキが正しい行動をするよう教育しているのだ」という正義感で動いてる…

 

でもそれって虐待する親の言い分ですからね…^^;;


その行為には確実に相手のことを下に見てる、「ほかの子にしてはいけないことでもこいつにはOK」という感情が働いているし、自覚していなくても少なからず悪意はあるんですよね…

ときには「いうことをきかせたい」という衝動だけの行為もあります。

 

でもそれも担任からは「ヒロキのお世話してあげて偉いね。」と言われる行為になっちゃう。

そしてヒロキは「また迷惑かけてるのか」と言われる……

 

これではあんまりなんじゃないか、と思うのですがヒロキも息子と同じようなこと言うんですよね…^^;


ただ息子はヒロキに関しては「あれはやりすぎだ」「いじめだと思う」と言っていました。

 

私自身も息子の送り迎えで学校に行ったときや授業参観などで、列になって歩くのでもないのにわざわざヒロキの後ろに来てが歩くのが遅いと突いたり、襟首をつかんでひきずったり等というのを目にすることがありました。

 

それに

 

f:id:euri-kusanagi:20170430153710j:plain

f:id:euri-kusanagi:20170430153715j:plain

f:id:euri-kusanagi:20170430153704j:plain

 

こういう光景もけっこう目にしたんです。

 

ヒロキは第一声から高圧的なコミュニケーションだと完全に回路を閉ざしてしまいます。

そうなると息子が呼ばれます。

 

「ヒロキは息子のいうことならきく」というけれど、そうじゃないよ、普通に接してくれる子の話ならちゃんと聞いてるよ…。


まあ、あの、いろいろねえ…^^;

元女子として、親として、身につまされるところがなきにしもあらず…

ではあるんですが…

 

叩いたり怒鳴ったりする「だけ」のコミュニケーションじゃうまくいかないのよ。

そんなんでいうこときく子、いないよ…。

 

 で、やっぱり手をあげたりけなしたりする権利は、ないはずなんだよねぇ…

 

 

 正直なところ、失敗しようがどうしようがそれで学ばなければならないことが男子にもあるので、「ほっといてほしい」というのが本音なのですよね…

 

本来それがお互いの幸せなんじゃないかと思うんだけど、なあ…