コドモモ!

私とまわりのいろんなハナシ。

MENU

いじめられっ子ヒロキのハナシ1【不登校にっき13】

【スポンサーリンク】


息子の登校拒否に関連して、ずっと気になっていたことはありました。

それは1学期から息子がずっと気にしていた一番の仲良しのヒロキのこと。

 

ヒロキは華奢でとてもおとなしい男の子です。

無口で、ほとんど自己主張がありません。

 

その反面、無気力なところがあり、すぐボーっとしたり宿題をやってこない、授業に参加しない、準備や片付けなどが人より遅かったりできなかったりすることがあり、いわゆる「お世話係」がついている子でした。

 

f:id:euri-kusanagi:20170313152346j:plain

 

毎日先生に注意されているとか

 

f:id:euri-kusanagi:20170313152344j:plain

能面みたいな顔でじっとしているかと思ったら突然キレたりとか。

 

f:id:euri-kusanagi:20170313152439j:plain

f:id:euri-kusanagi:20170313152437j:plain

f:id:euri-kusanagi:20170313152436j:plain

f:id:euri-kusanagi:20170313152534j:plain

キレたところで痛い思いをするのはいつもヒロキ一人なんですが…。

 

それでも理由なく暴力をふるったり、人にいやなことを言ったりすることはないし、話してみると面白い子なのだそうです。

息子は一学期の半ばごろから「なんであんなにいじめられるんだろう?」とよく言っていたんですよね…。

 

初めて聞いたときは「なんでかばわないの!?それでも友達か!」と私がヒートアップしてしまったのですが、

 

f:id:euri-kusanagi:20170313152532j:plain

親としてはそれでももうちょっとがんばってほしいという気持ちもありましたが、それがどれだけ難しいかも経験からわかるので強く言えませんでした。

 

その代わり、ヒロキが注意されないように息子がフォローしてあげるとか、なにかヒロキが得意なことを見つけてみんなをあっと言わせてやろうとか、そんな作戦を練ってみたら?と提案。

 

f:id:euri-kusanagi:20170313152530j:plain

息子もかなりやる気になっていて、ヒロキと二人で話したりもしていたようですが、状況は変わらず夏休みへ突入。

 

とはいえ、こどもたちだけでどうにかできることではないところまで行っている気配がしたので、個人面談で担任に相談してみることにしました。

 

 

 つぎのおハナシは