コドモモ!

私とまわりのいろんなハナシ。

MENU

花粉症のハナシ。息子の花粉症と効果があった方法

【スポンサーリンク】

 

うちの息子は花粉症

うちの息子は3歳のときからの筋金入りの花粉症です。

毎年毎年鼻は完全につまり、目は真っ赤。

涙で目の周りはただれ、酸素不足で意識は常に朦朧とした状態に…

 

f:id:euri-kusanagi:20170328171330j:plain

 

ほんと、会った人に開口一番で「どうしたの!?熱でもあるんじゃない??」と言われるレベル。

 

本当にかわいそうなんですが、薬を飲んでもこの状態だったんですよ。

小児科行って状態を見せたら薬の強度(?)がガンガン上がっていったのですが、それでもこれ。

 

本人もイライラしてちょっとしたことですぐキイキイ言ったり突然理不尽なわがまま言い出したりするのでほとほと手を焼いていました。

 

しかも、スギだけじゃなくヒノキ、ハンノキもあり、ハンノキが許容グラフ振り切るレベルでかなり高いので、2月後半から梅雨くらいまでずーーーっとこの調子です。

(ハンノキ期間長い…)


ほんとねえ、1年で一番窓開けると気持ちのいい季節に、車も家も窓締め切りですよ…ツライ。

f:id:euri-kusanagi:20170328171328j:plain

何よりかわいそう。

外出ると本当に辛そうですからね…。

何にも楽しめないよね…。

 

ほんと、何とかならないかと思っていろいろやってみたんですが…

 

何やってもダメ。

 

f:id:euri-kusanagi:20170328171326j:plain


マスク→余計酸欠がひどくなるし、気になってずっとつけていられない

メガネ→慣れていないので「外さない」が守れない。体育のときは危険。マスクとの相性が激悪。

鼻の周りに塗る薬→効果なし。

スギ材の食器→効果なし。

 

ちなみにR-1ヨーグルトは効きました。

カゼに、だけど。

 

そんな感じでどれもあんまり効果を感じませんでした…


点鼻を早めに毎日やったのが勝因?


ところがですよ。

今年はなんかだいぶラクみたいなんですよ!

 

f:id:euri-kusanagi:20170328171324j:plain

少なくとも息はできる…!(そういうレベル…)

鼻も出るけど昨年ほどではない(3分の2くらい)。

 

今年はかなり早く点鼻薬(薬局からもらうやつ)をはじめて、毎日継続できたので(これも毎年鬼のように嫌がって逃げ回っていました。今年は観念したみたい…)、それが功を奏したかな!?

 

それに加えて、今年はどうもスギ花粉が例年よりちょっと少ないみたい。


ハンノキは?ねえハンノキは???


だいたい花粉予想ってスギ花粉しかでないじゃないですか。(あとたまーにヒノキ?)

だからあんまりアテにならないというか。

 

ハンノキの花粉予想プリーーーーズ!!!

 

スギ花粉だけならかなり効果のある方法も


民間療法なのでこれは子供にはちょっと向かないかなとは思います。

(うちは子供にはやってません。でも自分が花粉症だったらやると思う)


大人向け。しかも自己責任でお願いします、というやつです。


でも、毎年ゴーグルとマスクつけて薬を飲んでも顔がはれるレベルの義母の花粉症が、ほぼ薬マスクなしでいられるところまで回復した方法なので一応書いてみますね。

 

【スギエキス】の作り方

f:id:euri-kusanagi:20170328171411j:plain

①農薬や薬剤のついていないスギの葉をなべ一杯分用意する。(←いきなりハードル高い…うちは田舎から送ってもらいました)

②スギの葉を鍋に入れ、ひたひたの水から煮出す。5~6時間くらい。(水が減って焦げ付きそうなら足し水します)

③濾して煮出した汁だけを取り出します。

④ペットボトルのキャップ一杯の汁をコップ一杯の水(10倍以上)で薄めて毎日一杯飲みます。

f:id:euri-kusanagi:20170328171323j:plain


要はスギのお茶ですね。

作ったエキスは消毒したペットボトルなんかに入れて冷蔵庫保存で2週間くらいはもつそうです(自己責任で…!)

 

義母は1か月くらいで顔のむくみや目の赤みもひき、鼻も通るようになっていました。

しかもこれをやったのはワンシーズンだけなんですが、その後再発もしていません。

 

あえてアレルギー源に触れさせて体を慣らすという、舌下免疫療法の民間バージョンみたいな感じです。

ただ、舌下免疫療法も医師の指導の下にやるものですから…ほんとに効くは効くんですが、くれぐれもそれぞれの判断でお願いします^^;