コドモモ!

私とまわりのいろんなハナシ。

MENU

新卒入社した会社が4か月でつぶれた話③~会社がつぶれるときの話

【スポンサーリンク】


ショップサイト作りや特集ページ作り、さらには今まで経験したことがなかったような華やかな世界を垣間見たりと毎日が新鮮さとやりがいにあふれていた社会人一年目。

でも、気になっていたことがひとつありました。

f:id:euri-kusanagi:20170224021837j:plain

それはお金の話が全然出てこないこと。

 

 

ショップサイトを管理していてわりとすぐ気づいたんですが、ほとんど売れてないんですよ。

 

まあ、商品見たら当然な気もしますが…

 

ショップサイト作るのにも相当お金かかってるはずですし、Yahoo!ショップなんか月額でお金かかってるんですよ。

それなのに、このサイトでいくら収益を出すのが目標とか、いついつまでに〇PVとか、そういった数値目標のようなものを提示されたことが一度もなかった。

 

それはどうもほかの事業でも同じのようで、ペットブログサイトのほうの会議でもどのくらいの収益が見込めるとか、収益を高めるための戦略とかそういった話が出てきたためしがありませんでした。

 

経理の担当は私だったのですが、書類を作って本社の経理部に回すだけの仕事で、お金の流れや、この仕事にどれだけの予算がついているのかとかも一切、まったく、知らなかったんです。

ものすごいザル会計。

 

さすがに不安になって同僚にそういう疑問をぶつけたら即座に

f:id:euri-kusanagi:20170224021836j:plain

えっ。なんで。


実は前任者がこのザル会計のことでもめて、社長に追い出されるようにしてやめていたのでした。

引継ぎ0だったのはこのせい。

それ以来この会社では経理の話は禁句だっていうんです。

 

思い余って社長にショッピングサイトでどれだけ売れたら元がとれるのかを聞いてみたこともあったんですが(←チャレンジャー)、

「聞いてどうするわけ?」

「君は最大限頑張ればいいだけ」

「君がそんなこと気にしなくていい(立場をわきまえろ)」

いや、だって。

どう考えてもお金ぜんぜん入ってきてないし、しばらく入ってくるアテない気がするんですが…


そう、ここの社長は営業で親会社で出世していた人で、営業以外のことにまったく興味がなかったみたいなんですよね。

そもそもほとんど社にいないし、進捗も確認しないし、なにか聞いても「好きにして」みたいな返事がほとんど。

経理には興味がなかったみたい…

 

ほかの会社がどうかはわからないんですが、親会社では営業チームが一番地位が高くて、経理ってなんか冷遇されているというか、見下されている感じがありまして。

それもどこかで影響していたのかもしれません。

 

そういう状況なのだから、これが長続きするわけないことくらい、想像できてしかるべしだったんですよね…

もっとも朝8時半に出勤して10時退社。

それで必死で回してる状態だったので、そんなこと考える余裕もなかったんですが…(時給だから残業代出てたけど、社員のほかのメンバーは出てませんでした…)


とまあ、そんな不安をはらみつつ、3か月が過ぎていました。

f:id:euri-kusanagi:20170224022009j:plain

これで私も社員登用!

晴れて社員の身分に!というそんなとき。

社長に呼び出されました。

会議室で1対1。

私なんかやらかしたっけ?いやいや、社員登用の話でしょ?と思っていたら。

f:id:euri-kusanagi:20170217235050j:plain

f:id:euri-kusanagi:20170217235051j:plain

f:id:euri-kusanagi:20170217235053j:plain

 

 

一応あと1か月は勤務して引継ぎデータを作ってほしい、そしてさらに一か月は出勤なしで給料だけ支払います、ということでした。

 

そのあとのことはちょっと思い出したくないくらいグダグダっぷりでした。

今まで疾走してきただけに、もう必要ない仕事だと思うとやる気もおきず、人間関係もギスギスしてきていました。

社員でも本社に残る人と放り出される人と…それがまたこじれた関係に拍車をかけ。

f:id:euri-kusanagi:20170227154028j:plain

社長は本社に戻るのですが、もうこちらのほうはチラとも見ません。

ていうか明らかに避けている。

 

そして半月もするとパーテーションも取っ払われて、私たちは本社の中の「いらない人離れ小島」状態に。

 

f:id:euri-kusanagi:20170227154027j:plain

なんだこれ。見せしめか。


そういえば、写真お願いしたときにカメラマンさんが

 

f:id:euri-kusanagi:20170227154031j:plain

そのときは意地悪いわれてるのかな??と思っていたのですが、あれはこういうことを予測していたんだろうな…

 

そんな中ひたすら作っていた引継ぎ資料ですが(サイトのマニュアルから作らなきゃならなかった)、そこで私は初めて会計資料を目にしたのでした。

 

f:id:euri-kusanagi:20170217235055j:plain

そりゃつぶれるわー!

なんの利益も生まず放置されてランニングコストだけかかっていたものの多いこと多いこと…(Yahoo!ショップだけじゃなかった)

 

前の疾走した3か月よりも長く感じた1か月でした。

でもこの1か月のおかげで「なんでダメだったのか」がそれなりにわかったので、それはそれでいい勉強だったな、と。

 

そんな話を当時の彼氏(今の夫)にしていたら

f:id:euri-kusanagi:20170217235056j:plain

結婚願望とかまったくなくて、むしろ一生独り身もいいかなとかすでに思っていました。

でも確かに、今結婚しないで再就職したら、このまま一生結婚しなそうだし、選択肢があるの今だけかもなんて思ったら、一回くらい結婚てやつをやってみるのもいいかな、と。

そんな軽い動機のもと結婚して今に至ります。

 

f:id:euri-kusanagi:20170224022002j:plain

そんな現在30代職業経験ほぼなしの主婦です。

 

社会人経験がほとんどないっていうのは、今になって実はけっこうコンプレックスだったりします。

ま、だからって後悔するわけでもないんですけどね。

 

そんな感じでゆるく日常話や思い出話を書いていこうと思っています。

よろしくお願いします。

 

 

 

 ちなみに

f:id:euri-kusanagi:20170227154030j:plain


父母はおろか、親戚友人全員にもれなく言われました…

いや、私もそう思ってたよ…