コドモモ!

私とまわりのいろんなハナシ。

MENU

いじめられっ子をかばったら何が起こったか【サイコパスなクラスのハナシ11】

【スポンサーリンク】

↓この話の続きです。

f:id:euri-kusanagi:20170712113836j:plain

 


前回でボス女子やクラスの空気に反旗をひるがえし、いじめターゲットになったじゅんこに話しかけた私でしたが

 

 

特に深い考えがあるわけでも優しい気持ちからとかでも全然ありませんでした。


当時 

 

 

これもありましたし頭の中はぐっちゃぐちゃで、とにかく常にむしゃくしゃしていました。

しかも人間関係は複雑…

 


もういいかげん限界だったというか、もうすべてがめんどくさくてムカついたからやった、というのが正直なところです。

 

K子の言いなりとかプライドが傷つくんだよ!!みたいな…。

もうこの空気ぶっ壊れたらなんだっていいや!みたいな。

 

 いろいろ考えてたはずなのに、その瞬間だけなーんにも考えないでポンと飛んじゃったというか。

 

ただ、やっちまったからには後戻りはできないわけです。

それだけは痛いほど理解していました。


今までも、いじめられてる子の仲のいい子が(かばったわけでもないのに)巻き添えを食うことはよくありましたし、それは私も例外ではない。

 

でも私になんかしてきやがったらぶん殴ってやる!くらいには腹を立てていましたw


ええ、大人しいのは見た目だけなんです。

中身

 これですから…。

 

そして、やっちまったからにはひっこみはつかない。

そこはもうじゅんこがどうとか以前にプライドの問題でした。

 


ただ、あっちだってそれは1年半同じクラスでいい加減わかっているんですよ。


実際K子に対して実力行使をやってみたこともありましたし

  

普段から担任H相手にデモンストレーションしていましたので「あいつ怒らせるとヤバイ」みたいなことはわりとよく言われていました(どんだけだよ…)。

 

さらにうちのクラスには「先生にチクる」という概念がありませんでした。
なぜなら担任に言ったところで大怪我するのは自分だから。

 

そして担任以外に訴えてもろくすっぽ聞いてもらえないというのをやったことがあったから。

 

 


だれも大人に頼ろうなんてことは頭に思い浮かびもしないクラスだったので、生徒同士多少のこと(多少以上のことも)は問題になりませんでした。

まあ、今まで体操着や教科書ノート破られても問題になってませんでしたしね…。


だから私だってやられたら当然やり返す!たとえ殴り倒してでも!という気持ちでいたんですよね。

f:id:euri-kusanagi:20170915000028j:plain

 


そのおかげなのかなんなのか、予想に反してK子一味が私に直接何か仕掛けてくるようなことはありませんでした。

(嫌味を言われたり、ヒソヒソコソコソみたなのはけっこうありましたが…)


それどころか

f:id:euri-kusanagi:20170915000021j:plain

ときどき妙に懐柔的だったりして。

キモチワルイ。


まあでも昨日懐柔的だったかと思うと翌日は攻撃的だったりするので

f:id:euri-kusanagi:20170915000015j:plain


K子も精神的に不安定な子だったんだろうと今では思うんですけどね…

 

割合的には懐柔6、攻撃4くらいだったかな。
そんなだから、あいだに入って軟着陸とかは到底無理なわけです。

 

一番つらかったのはSMAPファン仲間だったクロちゃんが目を合わせてもくれなくなったことですかね…。

 

f:id:euri-kusanagi:20170915000010j:plain

 

まあ、わかってた。

 

そういうときに一番要領よく立ち回る子だってことは、よーーーくわかってたので、そのことについて恨みがましく思ったりもしませんでした。

身を守るためには必要な能力ですよ、うん。


道連れにするつもりもなかったので私も関わりませんでした。


SMAPの話はじゅんことすればいいや…。

……つらかったけど…。

 

f:id:euri-kusanagi:20170915000006j:plain

 

 

K子に同調する子ばかりでもないので、じゅんこには怖くて近づけなくても私には普通に接してくれる子もそれなりにいました。

 

f:id:euri-kusanagi:20170915000034j:plain

 

でもそれも時と場合によるし、ああ君そうなの?っていう子からフルシカトされたりもしました…

 
そういうの、プライドが傷つくんですよねー。


だったらもうめんどくせえや、全部敵にまわしちまえ!と、怒り狂っていた私は思ったわけでございます…。(極端)

 

f:id:euri-kusanagi:20170915000000j:plain

 

で、向こうから絡んでくる以外はじゅんこ以外の子に声かけたり関わったりするのを一切やめました。

 (話しかけられた時は相手によっては普通に話もした)

 

 

 

よくよく考えてみればじゅんこのためでもなんでもなかったわけです。

自分のプライドのため。

人間、けっきょく自分のためにしか動けない。

 

 

まあ、それでも、楽しいこともそれなりにあったわけですよ。

 

f:id:euri-kusanagi:20170914235956j:plain

 

6年にあがるときに学区内に引っ越して、家がK子や取り巻きたちのうちからは遠く、じゅんこの家に近くなったので、いつもK子たちを回避してじゅんこと一緒に帰っていました。

 

f:id:euri-kusanagi:20170914235950j:plain

 

ほんとはダメなのにナイショで食べるお菓子ってなんであんなにおいしいんだろうw

 


そんなときにじゅんこが手術することに決まったんです。


元々の足の骨に余計な部分があり、それを削る(?)というような手術でそんなに緊急性の高いものでも深刻なものでもないようでしたが、1週間入院、2週間学校を休むとのこと。


じゅんこの親もこの頃にはいじめられていることを知っていたようで、そういう絡みもあったかもしれません。

 

しばらくお休みすればK子たちも忘れてくれるかもしれないしね。


え、でも、じゅんこしばらくいなくなっちゃうのか…

 

f:id:euri-kusanagi:20170914235946j:plain

 

 つづきます…。

 

 つぎのおハナシは

 

 

f:id:euri-kusanagi:20170712113836j:plain

 

ボス女子からのマウンティングを実力行使ではねのけたらどうなるのか【サイコパスなクラスのハナシ6】

サイコパスな担任Hのハナシ⑦~教務主任に訴えたらほんとの絶望で返ってきた

「自分で気づく」勉強法、親が教えるときどうしてる??